令和3年度肺炎球菌ワクチンの定期予防接種を行っております。

肺炎球菌ワクチン接種は事前予約が必要です。お電話で予約の上、ご来院ください。

対象者

  • これまでに肺炎球菌ワクチンを接種したことのない方。
  • 令和3年度に以下の年齢になる方。
65歳 (昭和31年4月2日生まれ ~ 昭和32年4月1日生まれの方)
70歳 (昭和26年4月2日生まれ ~ 昭和27年4月1日生まれの方)
75歳 (昭和21年4月2日生まれ ~ 昭和22年4月1日生まれの方)
80歳 (昭和16年4月2日生まれ ~ 昭和17年4月1日生まれの方)
85歳 (昭和11年4月2日生まれ ~ 昭和12年4月1日生まれの方)
90歳 (昭和6年4月2日生まれ ~ 昭和7年4月1日生まれの方)
95歳 (大正15年4月2日生まれ ~ 昭和2年4月1日生まれの方)
100歳 (大正10年4月2日生まれ ~ 大正11年4月1日生まれの方)

※60歳から65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度な障害がある方

対象期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日まで

対象となる年度においてのみ、定期接種としての公費助成が受けられます。

自己負担金

3,360円(公費対象の年齢以外の方 8,600円)

    次の方は自己負担金が減額または無料になります。(証明する書類が必要です

  1. ・非課税世帯の方 2,360円(「所得・課税証明書」市民税課などで発行)
  2. ・生活保護受給者 無料(「医療のしおり」

持ち物

接種の際は必ずお持ちください。

  • 健康保険証などの「生年月日を確認できるもの」
  • 65歳以上の方の対象者の方は「市から届いたはがき」
  • 60歳以上65歳未満の対象者の方は「身体障がい者手帳1級の写し」

お問い合わせ

詳細についてはお問い合わせください。

 

(2021/4/1更新)
初めてご来院の方へ
休診のお知らせ
在宅訪問診療
専門外来
相談窓口
小児科予防接種申し込み
お問い合わせ
ページの先頭へもどる