介護付有料老人ホーム グリーン
MAIN MENU


イベント

■節分行事

2月7日午後から一足遅くなりましたが、節分行事を行いました。

節分とは「邪気を払って無病息災を願う行事」のことで、立春の前日に行われます。昔の人々は「季節の変わり目は邪気が入り込む」と考えていたので、それを追い払って一年の幸福を願う行事として行われてきました。江戸時代までは春が一年の始まりとされていたので、一年を締めくくる大晦日のような意味合いもあったようです。

それでは早速会のスタートです。

屈強な鬼たちが現れました。

その瞬間、入居者の皆さまに向かって走り出しました。これは大変です!

しかし、入居者の皆さまもこれを待ち構えていたように「鬼は外~!福は内~!」と一斉に豆に見立てたカラーボールを投げつけて鬼退治を試みます。

これには堪らず鬼たちも降参して逃げ出しました。

無事に邪気を払うことができましたね。

鬼退治で汗を流したあとはゆっくりお茶の時間としましょう。

今回のおやつはこちら!「デュプレいしい」さんのチョコモンブランです。

2月はやっぱりバレンタインデーもあるのでチョコが食べたいですよね。


おいしそうですね~!

それではお待ちかねの実食です。

感想をお伺いすると「最高に美味しいです」とお喜びの声をいただきました。

皆さまペロリと綺麗に召し上がられました。

これにて節分行事は終了です。

今年は雪は少ないですが、外ではまだまだ厳しい寒さが続いています。また、コロナやインフルエンザなどの感染症も世間では依然として猛威を振るっておりますので、引き続き感染対策にも留意し、入居されている皆さまにお楽しみいただけるような行事運営に努めてまいりたいと思います。

次回の行事もどうぞお楽しみに!

 

(2024.2.8更新)

イベント一覧へ戻る

▲このページのトップへ