介護付有料老人ホーム グリーン
MAIN MENU


イベント

■七夕(行事食)

毎年7月7日は七夕です。

七夕のお昼、常食のメニューは

また、ソフト食・やわらか食には、いつものお粥とは違うちらし寿司風の「ちらし粥」と和菓子の代わりに天の川をイメージした星が綺麗な「七夕ゼリー」をご用意しました。

全体的に彩りもよく七夕らしい行事食となりました。

七夕は、織姫と彦星が1年に1度だけ、天の川で会える日とされています。

七夕になると短冊に願い事を書いて笹に飾りますよね。なぜ短冊を七夕に飾るのだろうかと疑問に思い、調べてみました。昔の人が、織物の上手な織姫のように(織姫にあやかって)、「物事が上達しますように」と、お願い事をしたのが始まりだと言われているそうです。笹の葉に飾ると、織姫と彦星の力で願いが叶えられたり、みんなを悪いものから守ってくれるという言い伝えがあるのだそうですよ。

皆さんは短冊の意味知っていましたか?また七夕にどんなお願い事をされたでしょうか?

今年も皆さんが健康に過ごせますよう願っております。

 

(2023.7.12更新)

イベント一覧へ戻る

▲このページのトップへ