グループホーム サラ・エン
MAIN MENU


アートプロジェクト

施設内に展示している絵画作品を紹介しております。アートプロジェクト

行事・レクリエーション

5月行事の紹介

皆さんこんにちは。

「グループホーム サラ・エン」が5月に行った行事を紹介いたします。

5月5日 端午の節句杯 サラvsエン 魚釣り大会

端午の節句杯と銘打ち、サラ・エン2ユニット合同で「魚釣り大会」を行いました。グループホームの職員が丹精込めて手作りした魚釣りキットを使用しました。大会は入居者様、職員双方から歓声が上がるほど大盛況!終了後は、柏餅を召し上がっていただき、多くの笑顔を見ることができた一日でした。

5月25日 「お寿司を食べたい?」との声にお応えするとともに、新型コロナ終息を願い皆で美味しいものを食す会

現在、コロナウィルスの影響で外出行事を自粛しております。そのような中、入居者の皆様には敷地内外を散歩していただいている他、毎日のレクリエーションを通じて気分転換を図っています。ですが、いつもと違う毎日を送り、中々気持ちは晴れない方も多くいらっしゃいました。

そんなある日、以下職員と入居者様の会話です。

職員暖かくなってきたけど、皆さん何か食べたいものはありませんか?

入居者様A(間髪入れず)お寿司!!

入居者様B私もお寿司!!

入居者様Cお寿司食べたい!!

入居者様D久しくお寿司食べていないものね。

入居者様Eいつ食べさせてくれるの?

職員……。お寿司いいですね。職員でも相談してみますね。さて、お寿司以外にも食べたいものはないでしょうか。

入居者様Aお寿司!!

職員…。お寿司ですね。いつがいいか職員で相談してみますね。

このような会話がほぼ毎日続いたある日、「某○○寿司」にてお寿司とうどんのセットが「キャンペーン価格でご提供」の新聞広告が!!

ということで、コロナウィルスによるストレスを発散させる意味もこめ、皆でお寿司とうどんセットを注文しました。(別途アマビエも一緒に添えてみました。)

久しぶりのお寿司に舌鼓。様々な要因から普段以上に一人ひとりの五感の刺激にもつながり、入居者様は大変喜ばれておりました。企画・担当した職員も満面の笑みをみせてくれ、入居者様、職員ともに楽しめた行事となりました。

さて、6月は久しぶりの外出行事、ドライブを6月8日に予定しております。毎週月曜日の午前中にはグループ内音楽療法士による「歌の会」が本格的に再開します。

今後も、たくさんの笑顔を引き出していけるよう精進して参ります。

統括リーダー 杉山 洋樹

行事・レクリエーション一覧に戻る

▲このページのトップへ

グループホーム サラ・エン
グループホーム・サラ
〒010-1608 秋田市新屋北浜町21番47号
TEL 018-823-6711 FAX 018-823-6711

グループホーム・エン
〒010-1608 秋田市新屋北浜町21番48号
TEL 018-823-6713 FAX 018-823-6711